FC2Blog | RSS1.0 | ログイン | 投稿 

ハナブンメモ

人形を作っているはなの日々のメモ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
長いこと放置してしまってすみません。
ここのところ、生活に追われる日々を送っております。
ブログも書きとめる習慣がなくなるとダメですね。
気分を変えて、別のところでまたはじめてみることにしました。
タイトルは同じく「ハナブンメモ」です。
http://d.hatena.ne.jp/hanabun99/

気が向きましたらお立ち寄りくださいませ。
スポンサーサイト
2010.03.31.Wed 22:37 | オシラセ | trackback(0) | comment(1)
ドルスバラードさんの企画展「ようこそ!お菓子の国へ」に参加します。
テーマはスイーツ。
わたしはチョコレートをイメージして文化人形を五体作りました。
チョコレート文化人形
横にチョコレートを模したものを添えたくて試行錯誤していたのですが、途中から、別にそのまんまなものじゃなくてもいいんじゃないかという考えに至り、このような形になりました。
プチ針山みたいですね。もちろん中には綿が詰められているのでそのように使っていただいてもかまいませんが、ちょっと小さすぎですね。
箱は100円ショップで売られているものです。ハートの形がかわいくて、いつか使いたいなあと思っていました。外に貼られているペーパーの色遣いもいいですよね。100円ショップは同じものが再入荷する予定が定まってないとのことなので、こうしたグッとくるデザインの箱に出会うとついつい買い込んでしまいます。手芸材料もごっちゃりしてきたので、これからがんばって片付けようと思います。
2009.09.09.Wed 18:26 | オシラセ | trackback(0) | comment(0)
ドールワールドフェスティバル、無事終えることができました。
立ち寄ってくださった方、手にとってくださった方、どうもありがとうございました。
こうした活動を長く続けていると、顔なじみのひとも何人か出来まして、そうしたひとたちとの再会も楽しみのひとつであります。
年に一、二回、顔を合わせるだけだけど、妙な親近感があって、親しく声を交わせる関係を嬉しく思います。
df-2009
またの再会を!
2009.06.24.Wed 18:16 | ツレヅレ | trackback(0) | comment(0)
dollのページを更新しました。
ドールフェスティバルに持っていく人形たちです。
今回、文化人形にぷっくりとしたブルマパンツをはかせてみました。
クマも何点か作りました。
気に入っていただければ幸いです。
***
ブース№は「A3」です。
入口から入って左側のテーブルです。
グラエリさんから戻ってきた人形たちも持っていく予定です。
久しぶりに見ると、自分で作っておきながら、かわいいじゃないか!と自画自賛してしまいました。
では会場でお会いできるのを楽しみにしています。
2009.06.17.Wed 19:49 | オシラセ | trackback(0) | comment(2)
dollのページを更新しました。
「絵本の中に迷い込んで」にて展示する人形の写真です。
本屋さんという、ひとの出入りのはげしい場所での展示ははじめてなので、心配です。布ってほこりを吸着しやすいんですよね・・・。近くならば毎日行ってほこりを払ってあげられるんだけどなあ。

今回作った人形について、特にテーマとした本はありません。
魔女というより、女神とかモノノケみたいな感じになってしまったかなあ。
へへへ。まあ自分の中のイメージの結晶ということで!
何かを生み出す、ものを作る、こころを惑わす、そんな力に特化した女のひとたちです。
わたしの考える「魔女」という存在は。

もう三日後ですね。
お近くの方はぜひお立ち寄りくださいませ!
2009.04.12.Sun 20:24 | オシラセ | trackback(0) | comment(2)






<< 2017.06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
PROFILE

はな
人形を作っているはなの日々のメモです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。